・・・・・ごあいさつ・・・・・

はじめまして。

​モンテッソーリ幼児教室nikoro 代表 桑山元子です。

 

この度は、数ある幼児教室HPの中からnikoroのHPをご覧頂きありがとうございます。

早速ですが、私がどのような経緯と思いでnikoro開講に至ったのかをご紹介させて頂きたいと思います。

20代の頃、私は子供が好きだったので24時間体制の託児施設で勤務していました。

色々な家庭環境や様々な個性を持った子供と紆余曲折しながら4年半過ごした経験を経て、退職し結婚、出産をしました。​

現在、高校2年(長女)、中学2年(次女)、小学6年(長男)の3人の子育てをしながらお教室を運営しておりますが、当時長男が幼稚園入園のタイミングで自宅にて美容サロンをオープンしました。

サロンをオープンしてからの約10年間、沢山のお客様とお話させて頂く中で私自身を含め、子育てに悩める人がこんなにいるのだという事を知りました。

また、その頃同時に、「そんな事まで・・・」とこちらが驚いてしまうようなお子様の深い悩みを打ち明けてくださるお客様がどんどん多くなってきました。

「こんな事他の人に話したことないんですけど・・」とか「もとこさんだから話せるんですけど・・」という事が増えていき、いつしか美容施術の効果よりもお客様の心のブロックが外れる事、自分のアドバイスで悩み解決のきっかけが生まれた事、私と話す事で心が軽くなったとおっしゃって下さるお客様を見る方が嬉しくなっていきました。

反面に、お客様との会話で感じていたことは、本当に子育てがしにくい世の中(社会)になってしったのだということ。

 

今は情報が簡単に手に入る便利な時代。

しかし、いくら豊富な情報を得ても本やTVで見るような絵に描いた子育ては誰にでもできないということ。

問題に直面した時に、「大丈夫よ!」「こんな方法はどう?」なんて一言があったらどれ程救われたことか。

自分の状況や環境に合ったアドバイスをくれる存在があればもっと違う子育てができたのではないかと振り返る事があります。

私は人がうらやむ子育て成功者ではありません。

本当に​辛くて悔しくて1人で泣いたことも沢山あります。

​小・中・高生の今の我が子たちの悩める姿を見て、あの時にこんな風にしてあげれば良かったのに・・と未だに反省も多々あります。

しかし、現在の学校教育の問題や公立私立のメリットデメリットなど、私が子育てで経験した様々な問題を乗り越えた知恵とその時に得た知識を皆さんにお伝えすること、また専門家にはできないリアルなアドバイスや柔軟で型にハマらない独自の見解を持っていることが私の強みです。

そんな中で私にもっとできることはないかと考え、悩めるお母さんと希望溢れる子供達の援助者になりたいという気持ちで美容サロンを大幅に縮小し、2017年10月にモンテッソーリ幼児教室nikoroを開講しました。

​徹底的に子供目線で環境を設定し、なおかつお母様の気持ちに寄り添ったアドバイスをご準備させて頂けたらと思っています。

​子供の無限の可能性を信じ、子供の未来を少しでも明るく照らしてあげる為に私達に何ができるのかを一緒に考え悩み、そして子育てが負担ではなく楽しくやりがいを感じられるよう共に時間を過ごせたらと思っています。

そんな私が心底素晴らしいと思えた「モンテッソーリ教育」のスパイスを存分に交えながら、でもモンテッソーリのみに囚われないnikoroオリジナルな環境をご用意してお待ちしています。

モンテッソーリ幼児教室nikoro 代表 桑山元子